塾長ブログ ただいま悪戦苦闘中

ブログ詳細

間違いだらけの中学受験~塾選び-早稲田育英柴又教室


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

★☆★☆早稲田育英「無料体験授業」★☆★☆

☆★☆★☆★☆★ 実施中 ☆★☆★☆★☆★

早稲田育英ゼミナール柴又教室では、

無料体験授業を行っております。

早稲田育英柴又の「1対2の個別指導」や

「SSTプリント授業」は、勉強が苦手、

ご家庭で勉強ができない、

勉強のしかたが分からない、

志望校まであと少し、といった生徒さんに

大変好評をいただいております。

ぜひ、早稲田育英の体験授業に参加して

勉強のヒントをつかんでください。

お申込みは、下記のいずれかの方法で

ご連絡ください。

-1) 電話  03-3600-8791

-2) メール ikuei172@dj9.so-net.ne.jp

-3) H P www.each-one.net/

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

今年の2月2日は、中学受験のスタート日です。

そこで、中学受験のことについて

少し書いてみたいと思います。

以前のブログにも書きましたが、

中学受験をしようと思った場合、

どのように勉強を開始されますか?

ほとんどの方は、大手の受験塾が

頭に浮かぶと思います。

何度か経験されているなら分かりますが、

そうでなければ、受験=大手塾となると思います。

でも、お子さんの志望する学校によっては、

大手塾でない場合の選択肢もあると思います。

 

まず、大手塾の学習内容をチェックしてみてください。

志望校が中堅クラスの中学校であるならば、

問題レベルがA(難問)である必要はありません。

ところが、志望校がどこであれ、

問題レベルAの問題で固めてある問題集や

参考書を使って、授業が進む大手の塾があります。

とても小学生の生活とは思えない授業カリキュラムで、

必要のないレベルAの問題を無理やりやらせ、

できなければ、更に授業数を増やさせる。

 

本当にそういう塾でよいのでしょうか?

 

中堅校なら、レベルAの問題を解く必要はありません。

基礎基本の問題を繰り返し練習したほうが

効果があります。

志望している学校だけの試験問題傾向をつかんで、

その対策だけをすればよいのです。

 

お子さんにどこの学校を受験させるのか、

その前にお子さんにどういう教育を受けさせたいのか、

じくりと考えて、塾選びをされたほうが

よろしいと思います。

 

YouTube Preview Image

【こちらで動画でも当塾のご紹介をしております!】
http://ikuei-shibamata.blog.so-net.ne.jp

早稲田育英ゼミナール 柴又教室

住所 〒125-0052 東京都葛飾区柴又1-34-3 大石ビル2F
電話 03-3600-8791(教室) 0120-198176(フリーダイヤル:本部)
facebookはこちら   http://on.fb.me/1VWWjY0
  • facebook
  • 過去ブログ