塾長ブログ ただいま悪戦苦闘中

ブログ詳細

柴又から月を仰ぐ~中2理科「天体」に繋げるために:早稲田育英柴又教室


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

★☆★☆早稲田育英「無料体験授業」★☆★☆

☆★☆★☆★☆★ 実施中 ☆★☆★☆★☆★

早稲田育英ゼミナール柴又教室では、

無料体験授業を行っております。

早稲田育英柴又の「1対2の個別指導」や

「SSTプリント授業」は、勉強が苦手、

ご家庭で勉強ができない、

勉強のしかたが分からない、

志望校まであと少し、といった生徒さんに

大変好評をいただいております。

ぜひ、早稲田育英の体験授業に参加して

勉強のヒントをつかんでください。

お申込みは、下記のいずれかの方法で

ご連絡ください。

-1) 電話  03-3600-8791

-2) メール ikuei172@dj9.so-net.ne.jp

-3) H P www.each-one.net/

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

昨日の夜は、十三夜でした。

先月の十五夜とスーパームーンも綺麗でしたが

寒さが強まってきたこの時期のお月様も

一段と綺麗でしたよ。

 

PHOTO_001-1   

(スマホじゃこれが限界です。)

 

小学一年の息子を誘って、

早速、夜に外へ出ました。

事前に「月の早見板」というものを使って、

月の位置を確認し、「本当にこっちの方向?」と

半信半疑でその方向へ向かいましたら、

おお~!間違いなく金色に輝く立派な月がありました。

息子と一緒に感激して暫しお月見です。

 

十三夜の意味と「月の早見板」が何を意味しているか、

まったく分からない様子でしたけれど、

何度もこうした作業を繰り返していけば、

いつかきっと月や星などに興味を持ってくれるだろうと

淡い期待を持ちつつ、家に帰りました。

 

天体に関しては、中2でその単元を学習します。(2015年現在)

理科の授業で、興味を持って学習するお子さんと

まったく興味がなく授業を受けるお子さんでは、

圧倒的な差が出ます。

日々お忙しいとは思いますが、

ご家族で天体観測などしてみてはいかがでしょう?

 

学校のテスト勉強だけに限らず、

いろいろなことに興味を持つお子さんは

必ず、心が豊かになる、と思っています。

 

PHOTO_002-1 

これが月の早見板です。

【こちらで動画でも当塾のご紹介をしております!】
http://ikuei-shibamata.blog.so-net.ne.jp

早稲田育英ゼミナール 柴又教室

住所 〒125-0052 東京都葛飾区柴又1-34-3 大石ビル2F
電話 03-3600-8791(教室) 0120-198176(フリーダイヤル:本部)
facebookはこちら   http://on.fb.me/1VWWjY0
  • facebook
  • 過去ブログ