塾長ブログ ただいま悪戦苦闘中

ブログ詳細

柴又・金町散歩~好奇心の育て方~:早稲田育英柴又教室


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

★☆★☆早稲田育英「無料体験授業」★☆★☆

☆★☆★☆★☆★ 実施中 ☆★☆★☆★☆★

早稲田育英ゼミナール柴又教室では、

無料体験授業を行っております。

早稲田育英柴又の「1対2の個別指導」や

「SSTプリント授業」は、勉強が苦手、

ご家庭で勉強ができない、

勉強のしかたが分からない、

志望校まであと少し、といった生徒さんに

大変好評をいただいております。

ぜひ、早稲田育英の体験授業に参加して

勉強のヒントをつかんでください。

お申込みは、下記のいずれかの方法で

ご連絡ください。

-1) 電話  03-3600-8791

-2) メール ikuei172@dj9.so-net.ne.jp

-3) H P www.each-one.net/

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

先日、小1の息子が突然に質問をしてきました。

「お父さん、どうして冬になると日が短くなるの?」

小1にしてはずいぶん難しい質問をしてきます。

確かに、夏は夕方6時くらいまで

公園で遊ぶことができました。

今(12月)は、もう午後4時で家に帰らなくてはなりません。

 

次の日、私は、ボールと懐中電灯を持って、

息子とお風呂場へ行きました。

電気をつけず、真っ暗な中で、ボールに

懐中電灯を照らし、息子に説明しました。

ボールには予め、北極、南極、日本、オーストラリアと

書いたポストイットを貼り付けてあります。

 

説明が終わった後、息子に、

「オーストラリアのサンタさんは、

ソリに乗ってやってくるんじゃなくて、

サーフィンに乗ってやってくるんだよ。」

と話をすると、びっくりした顔をしていました。

 

小学生くらいになると、いろいろと質問を

してくるようになります。

忙しいときなどは、「わからないなぁ。」とか「あとでね。」など

そのままにしてしまうこともあるかもしれませんが、

理科や社会に対する好奇心を養うためにも

なるべく、息子の質問に答えてあげたいと思っています。

 

ちなみに、今、新宿中の3年生が「天体」の勉強をしています。

息子を同じ質問をしてきた生徒さんがいるので、

ちょっと驚きましたが、

「なぜ?」という好奇心は、そのお子さんにとって

いつ、湧き出てくるか分かりません。

子供が中学生になっても、親が関わる必要がありそうです。

 

【こちらで動画でも当塾のご紹介をしております!】
http://ikuei-shibamata.blog.so-net.ne.jp

早稲田育英ゼミナール 柴又教室

住所 〒125-0052 東京都葛飾区柴又1-34-3 大石ビル2F
電話 03-3600-8791(教室) 0120-198176(フリーダイヤル:本部)
facebookはこちら   http://on.fb.me/1VWWjY0
  • facebook
  • 過去ブログ