塾長ブログ ただいま悪戦苦闘中

ブログ詳細

成績向上には、まず国語力!:早稲田育英柴又教室


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
★☆★☆早稲田育英「無料体験授業」★☆★☆
☆★☆★☆★☆★ 実施中 ☆★☆★☆★☆★
早稲田育英ゼミナール柴又教室では、
無料体験授業を行っております。
早稲田育英柴又の「1対2の個別指導」や
「SSTプリント授業」は、勉強が苦手、
ご家庭で勉強ができない、
勉強のしかたが分からない、
志望校まであと少し、といった生徒さんに
大変好評をいただいております。
ぜひ、早稲田育英の体験授業に参加して
勉強のヒントをつかんでください。
お申込みは、下記のいずれかの方法で
ご連絡ください。
-1) 電話  03-3600-8791
-2) メール ikuei172@dj9.so-net.ne.jp
-3) H P www.each-one.net/
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
キッズプログラミング説明会
4月16日(土)午後4時から~
速読教室体験会
4月29日(土)午後5時~
いずれも場所は、ガーデンプラザ柴又集会室です。
お申込はお電話で! 03-3600-8791
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 柴又教室では、生徒たちにプリントを

何枚も何枚も解いてもらいます。

そのため、20枚、30枚とプリントを

解く事になります。

 

もちろんそれでテストの成績が上がりますから、

それでもよいのですが、できれば、

できればですが、30枚もやらずに10枚程度で

覚えてしまえれば、それがBestです。

 

10枚で終わってしまえば、主要5科以外の

実務科目の勉強ができます。

基本の問題だけでなく、応用問題も

解いておく時間もできます。

 

では、どうやったら30枚のプリントが

10枚に減るのでしょう。

 

30枚のプリントを10枚で終わらせる方法は、

国語力をつけることです。

国語力には、記憶力も含まれます。

 

例えば、よく本を読んでいるお子さんは、

本の内容の登場人物や出来事を記憶しながら

読み進めることになります。

 

本を読まないお子さんは、そうした訓練を受けていません。

ですから、少し話が逸れてしまうと、

ついさっきまで、学習していた内容を忘れてしまうのです。

プリントに置き換えると、英語で10枚のプリントをやり、

次に社会のプリントを10枚やると、もうすでに英語の

内容を忘れてしまっています。

国語力は、成績を上げるためにとても大切な力です。

 

柴又教室では、生徒たちの国語力・記憶力を増すために

速読講座を開設しました。

効果は、約半年で現れます

受験にも充分間に合いますから、

早めに速読の練習をスタートさせましょう。

 

【こちらで動画でも当塾のご紹介をしております!】
http://ikuei-shibamata.blog.so-net.ne.jp

早稲田育英ゼミナール 柴又教室

住所 〒125-0052 東京都葛飾区柴又1-34-3 大石ビル2F
電話 03-3600-8791(教室) 0120-198176(フリーダイヤル:本部)
facebookはこちら   http://on.fb.me/1VWWjY0
  • facebook
  • 過去ブログ