塾長ブログ ただいま悪戦苦闘中

ブログ詳細

語彙力UPが先か速く読むことが先か?~速読体験会:早稲田育英柴又教室


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
★☆★☆早稲田育英「無料体験授業」★☆★☆
☆★☆★☆★☆★ 実施中 ☆★☆★☆★☆★
早稲田育英ゼミナール柴又教室では、
無料体験授業を行っております。
早稲田育英柴又の「1対2の個別指導」や
「SSTプリント授業」は、勉強が苦手、
ご家庭で勉強ができない、
勉強のしかたが分からない、
志望校まであと少し、といった生徒さんに
大変好評をいただいております。
ぜひ、早稲田育英の体験授業に参加して
勉強のヒントをつかんでください。
お申込みは、下記のいずれかの方法で
ご連絡ください。
-1) 電話  03-3600-8791
-2) メール ikuei172@dj9.so-net.ne.jp
-3) H P www.each-one.net/
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
キッズプログラミング説明会
4月16日(土)午後4時から~
速読教室体験会
4月29日(土)午後5時~
いずれも場所は、ガーデンプラザ柴又集会室です。
お申込はお電話で! 03-3600-8791
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

語彙力や読解力を上げるには、読書が一番です。

たくさん本を読んでいる生徒さんは、

国語の成績が良いです。

 

こういう生徒さんは、読む読度が速いし、

語彙力もあります。

 

本を読まない生徒さんは、逆に読む速度が遅く、

語彙力もありません。

読む速度が遅いと、つまりひとつ一つの言葉を

頭の中で音にして読む「黙読」をしていると、

面倒くさくなって、読むのをやめてしまいます。

学校の授業にもついていけないでしょう。

 

 

また語彙が少ないと、何が書いてあるか

意味を捉えることができず、

これもまた本を読むことが嫌になってしまいます。

 

では、こうした読解力がないお子さんの場合、

語彙力を上げるほうが先でしょうか、

それとも速度を上げるほうが先でしょうか?

 

私は、速度を上げるほうが先だと思っています。

まず、やさしい文章の本を使って、

速く読めるように訓練をしておいて、

それから、語彙量を増やすための読書を

行うことで、力はついてきます。

 

柴又教室の速読教室では、読解力を上げるため、

上記のように2段構えで、学習を進めていきます。

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

4月29日に実施予定の柴又教室「速読教室」では、

「現在の自分の一分間に読む文字数」と「体験を行った後の

文字数」を比べることができたり、

視野を広げるゲームが出来たりと楽しさ満載です。

多くの方に「速読解」の楽しさを体験していただきたいです。

体験会へのお申込みは、電話 03-3600-8791 か 

メール info@each-one.net にてお申込ください。

メールでお申込の際は、

1.お子さんのお名前

2.学年

3.お電話番号

をお知らせください。

 

【こちらで動画でも当塾のご紹介をしております!】
http://ikuei-shibamata.blog.so-net.ne.jp

早稲田育英ゼミナール 柴又教室

住所 〒125-0052 東京都葛飾区柴又1-34-3 大石ビル2F
電話 03-3600-8791(教室) 0120-198176(フリーダイヤル:本部)
facebookはこちら   http://on.fb.me/1VWWjY0
  • facebook
  • 過去ブログ