塾長ブログ ただいま悪戦苦闘中

ブログ詳細

国語の点数は良いけど、他は全然ダメという場合:早稲田育英柴又教室


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
★☆★☆早稲田育英「無料体験授業」★☆★☆
☆★☆★☆★☆★ 実施中 ☆★☆★☆★☆★
早稲田育英ゼミナール柴又教室では、
無料体験授業を行っております。
早稲田育英柴又の「1対2の個別指導」や
「SSTプリント授業」は、勉強が苦手、
ご家庭で勉強ができない、
勉強のしかたが分からない、
志望校まであと少し、といった生徒さんに
大変好評をいただいております。
ぜひ、早稲田育英の体験授業に参加して
勉強のヒントをつかんでください。
お申込みは、下記のいずれかの方法で
ご連絡ください。
-1) 電話  03-3600-8791
-2) メール ikuei172@dj9.so-net.ne.jp
-3) H P www.each-one.net/
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
キッズプログラミング教室
4月24日(土)午後4時から~
速読教室体験会
4月29日(土)午後5時~
いずれも場所は、ガーデンプラザ柴又集会室です。
お申込はお電話で! 03-3600-8791
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

体験授業でいらっしゃるお子さんのお母様の中には、

「うちの子は国語は良いけど、他の科目が全然ダメなんです。」

という方がいらっしゃいます。

普通、国語が良いと他の科目も良い場合が多いのですが、

どうしてダメなのでしょう?

 

それには3つの場合があります。

一つ目は、漢字・語彙が得意な場合。

この場合、読解で得点が取れなくても、

漢字・語彙のところで点が取れているだけで、

読解問題の比率が上がれば、当然得点は下がります。

 

二つ目、国語が好きで勉強はするが、他の科目は

まったく勉強していないケース。

この場合は、勉強してもらえれば良いだけのことです。

 

三つ目。文章の斜め読み、飛ばし読みをしている場合です。 

 

これら三つのケースで、最後の三番目がややこしいですね。

何故かというと、一つ目、二つ目は、本人が読解力の無さを

自覚していますが、三つ目は、本人がこれで良いと自信を

持ってしまっている場合があるからです。

 

「斜め読み、飛ばし読みでも点が取れてるから、いいんじゃないの?」と。

ですが、こういうお子さんの国語の得点をよく見てみますと、

バラツキがあるようです。

斜め読み、飛ばし読みをするお子さんは、ある程度

自分で勝手に次の文章を予測をして読む癖がついてしまっています。

 

予測が当たっていれば良いのですが、外れれば、当然、得点は悪くなります。

ですから、3番目のケースで文章を読むお子さんの場合、

得点にバラツキが出てしまいます。

 

いずれにしても、こうしたお子さん達は、正しい文章の読み方を学んでいません。

しかし、正しい文章の読み方を学べば、他の科目の成績も伸ばすことができます。

 

 

柴又教室で行っている速読解教室では、文章を単に速く読むだけでなく

正しい文章の読み方を身につける訓練ができるようになっています。

4月29日に速読体験会を行いますので、ぜひご参加いただき、

正しい文章の読み方の練習方法を体験していただきたいと思います。

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

4月29日に実施予定の柴又教室速読教室体験会」では、

「現在の自分の一分間に読む文字数」と「体験を行った後の

文字数」を比べることができたり、

視野を広げるゲームが出来たりと楽しさ満載です。

多くの方に「速読」の楽しさを体験していただきたいです。

体験会へのお申込みは、電話03-3600-8791 か 

メール info@each-one.net にてお申込ください。

メールでお申込の際は、

1.お子さんのお名前

2.学年

3.お電話番号

をお知らせください。

 

【こちらで動画でも当塾のご紹介をしております!】
http://ikuei-shibamata.blog.so-net.ne.jp

早稲田育英ゼミナール 柴又教室

住所 〒125-0052 東京都葛飾区柴又1-34-3 大石ビル2F
電話 03-3600-8791(教室) 0120-198176(フリーダイヤル:本部)
facebookはこちら   http://on.fb.me/1VWWjY0
  • facebook
  • 過去ブログ