塾長ブログ ただいま悪戦苦闘中

ブログ詳細

H28年度 『40点UP冬期講習』(プリント授業)のお知らせ:早稲田育英柴又教室


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
★☆★☆早稲田育英「無料体験授業」★☆★☆
☆★☆★☆★☆★ 実施中 ☆★☆★☆★☆★
早稲田育英ゼミナール柴又教室では、
無料体験授業を行っております。
早稲田育英柴又の「1対2の個別指導」や
「SSTプリント授業」は、勉強が苦手、
ご家庭で勉強ができない、
勉強のしかたが分からない、
志望校まであと少し、といった生徒さんに
大変好評をいただいております。
ぜひ、早稲田育英の体験授業に参加して
勉強のヒントをつかんでください。
お申込みは、下記のいずれかの方法で
ご連絡ください。
-1) 電話  03-3600-8791
-2) メール ikuei172@dj9.so-net.ne.jp
-3) H P www.each-one.net/
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
キッズプログラミング教室無料体験(対象:小3~小6)
速読教室無料体験(対象:小1~高3)
両体験会のお申込はお電話で! 03-3600-8791
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

早稲田育英柴又教室では、H28年度の冬期講習(プリント学習)を

下記のとおり行います。

(個別指導につきましては、別途ご案内させていただきます。)

 

「40点UP冬期講習」
前期)12月26日(月)~30日(金)

後期)1月3日(火)~9日(月)

 

なお、12月26日から1月8日までは、

通常授業はお休みになりますので、ご注意ください。

1月9日(月)から通常授業がスタートします。

 

1月9日は、午後6時40分まで冬期講習、

午後6時50分からは通常授業となります。

 

冬期講習では、中3生は都立の過去問題を

中心に授業を進めます。

中2・中1生は基本的に学年末に向けた予習を

行う予定ですが、苦手な単元がある場合は、

苦手な単元を復習しながら、予習を進めます。

たとえば、計算が苦手な生徒さんは、

計算問題を必ず授業の中で行います。

 

授業は50分単位。

中3生は過去問題集を使いますが、

中2・中2生は、通常授業と同様にプリントを使います。

冬期講習の授業料ですが、まず授業に参加可能な日程をお知らせいただき、

その参加可能コマ数に対して授業料が発生することになります。

たとえば30コマを受講される場合は、単価1,250円に

30を掛けていただければ、授業料が算出されます。

30×1,250円=37,500円←これが授業料です。

これに設備費、1,080円を加算したものが、冬期講習料です。

(中3生は、他に問題集の費用が発生します。)

 

中2・中1生は20~30コマを、中3生は60コマ以上を

目標に受講してもらいます。

 

時間は毎朝10時10分スタートで、50分ずつ、

一授業(コマ)ごとに10分の休憩が入ります。

午前の授業は、12時終了で2コマ入ります。

午後は、4時40分スタートで、2コマ。

夜は、6時20分スタート9時10分終了で、3コマ。

つまり、講習の一日は、全部で7コマの授業があります。

 

 

中1・中2生では、午前中だけ参加される生徒さんもいますし、

午後だけ、あるいは夜の時間だけ参加する、という生徒さんもいます。

または、部活の予定に沿って参加される生徒さんもいます。

中3生は、ほぼ毎日、7コマの授業をこなしてもらうことになります。

 

この柴又教室の「40点UP冬期講習」に参加されることで、

また更に勉強ができるようになって、それぞれの生徒さんが、

自信を持って学校の授業やテストに臨んでもらえるようになることが、

私、塾長の大きな望みです。

 

 

★☆★☆早稲田育英の「一科目授業料」★☆★☆
あなたのお子さんは、個別指導で成績が上がっていますか?
集団授業で成績が上がっていますか?
一気に30点も上がっていますか?
もし、上がっていなければ、柴又教室のプリント授業を
ぜひ試してください。
週1回一科目2時間10分の授業で、10,540円+設備費です。

 

【こちらで動画でも当塾のご紹介をしております!】
http://ikuei-shibamata.blog.so-net.ne.jp

早稲田育英ゼミナール 柴又教室

住所 〒125-0052 東京都葛飾区柴又1-34-3 大石ビル2F
電話 03-3600-8791(教室) 0120-198176(フリーダイヤル:本部)
facebookはこちら   http://on.fb.me/1VWWjY0
  • facebook
  • 過去ブログ