塾長ブログ ただいま悪戦苦闘中

ブログ詳細

小学生は宿題以外に何をしたらいいの?:早稲田育英柴又教室


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

★☆★☆早稲田育英「無料体験授業」★☆★☆

☆★☆★☆★☆★ 実施中 ☆★☆★☆★☆★

早稲田育英ゼミナール柴又教室では、

無料体験授業を行っております。

早稲田育英柴又の「1対2の個別指導」や

「SSTプリント授業」は、勉強が苦手、

ご家庭で勉強ができない、

勉強のしかたが分からない、

志望校まであと少し、といった生徒さんに

大変好評をいただいております。

ぜひ、早稲田育英の体験授業に参加して

勉強のヒントをつかんでください。

お申込みは、下記のいずれかの方法で

ご連絡ください。

-1) 電話  03-3600-8791

-2) メール ikuei172@dj9.so-net.ne.jp

-3) H P www.each-one.net/

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

◆キッズプログラミング教室無料体験(対象:小3~小6)

◆パズル&読書教室無料体験(対象:小3~小6)

両体験会のお申込はお電話で! 03-3600-8791

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

 

「うちの子は宿題以外、何もさせていません。」

というお母様は多いです。

 

そのため、宿題の少ない学校や時期は、何をしていいか分らない

というお悩みをよく聞きます。

 

そうでしょうか?

やることは、本当にたくさんあります。

 

お子さんは、本当に学校の授業内容を

ちゃんと分っているのでしょうか?

本人が分ったつもりになっているだけではないでしょうか?

そんな疑問を持つと、

果たして宿題だけで良いのか、疑問が沸いてきます。

 

お母様がご自身で確認するためにも

ご家庭での宿題以外の学習をお勧めします。

 

毎日5分でも良いですし、10分でも

20分でもかまいません。

 

たとえば、月曜日は漢字の問題集を1ページ

火曜日は、読解問題を1ページ。

水曜日は、算数の文章題を1ページ。

木曜日は、算数の計算問題を1ページ。

金曜日は、社会の問題を1ページ。

土曜日は、理科の問題を1ページ。

日曜日は、読書。

 

などとスケジュールを決めて、学習させれば

1年もすると、かなりの力がつきます。

 

ここに例えば英語を入れたり、1ページだけでは足りないので、

2ページずつやらせる、ということであれば、

更に時間が必要になります。

 

ちなみに、ここで対象にしている問題というのは、市販の問題集です。

 

小1の頃から、こうしたことを続けていれば、

特に宿題以外の勉強をすることについて

本人の抵抗はないでしょうが、

小4や小5になってから始めるには

抵抗があるかもしれません。

 

「なんでやらなくちゃならないの!」

ということで、ご家庭でひと悶着あるかもしれません。

 

一つの解決策として、柴又教室のような塾に入れて、

「中学の準備の勉強を始める」とお母様が宣言されて、

塾の宿題を毎日やらせる、ということも

ひとつの案としてあるかもしれません。

 

小学生がやること、やっておきたいことは

本当に沢山あります。

 

英語もそうですが、更にプログラミングや百人一首、

パズルや算数オリンピックに挑戦する、となると

スケジュールがびっしりになるはずです。

 

 

★☆★☆早稲田育英の「一科目授業料」★☆★☆

あなたのお子さんは、個別指導で成績が上がっていますか?

集団授業で成績が上がっていますか?

一気に30点も上がっていますか?

もし、上がっていなければ、柴又教室のプリント授業を

ぜひ試してください。

週1回一科目2時間10分の授業で、10,540円+設備費です。

 

【こちらで動画でも当塾のご紹介をしております!】
http://ikuei-shibamata.blog.so-net.ne.jp

早稲田育英ゼミナール 柴又教室

住所 〒125-0052 東京都葛飾区柴又1-34-3 大石ビル2F
電話 03-3600-8791(教室) 0120-198176(フリーダイヤル:本部)
facebookはこちら   http://on.fb.me/1VWWjY0
  • facebook
  • 過去ブログ