塾長ブログ ただいま悪戦苦闘中

ブログ詳細

早稲田育英柴又教室:夏期講習SSTが5時間である訳


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

★☆★☆早稲田育英「夏期講習会」の★☆★☆

☆★☆★☆★☆★ お知らせ ☆★☆★☆★☆★

夏期講習の日程等は下記のとおりです。

皆さんのご参加をお待ちしています。

1.日程 前期 7月21日~8月9日

     後期 8月18日~8月30日

2.時間 午前10時~午後9時の時間帯での個別指導

      中3生は午前10時より午後5時までSST、

      午後6時40分~9時半まで個別指導

3.費用 個別指導 1コマ当り3,240円(80分)

      SST    1コマ当り693円(60分)

      その他設備費、教材費

4.申込・お問い合わせ 

-1) 電話  03-3600-8791

-2) メール ikuei172@dj9.so-net.ne.jp

-3) H P www.each-one.net/

費用、コマ数、SST授業については、

お気軽にお問い合わせください。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

柴又教室では、夏期講習SSTとして

通常授業SSTとは異なり、大幅に時間数を増やし、

一日5時間という授業時間を設定してあります。

これに個別指導の2時間40分が加わりますから、

中3生は、一日7時間40分の授業を行うことになります。

個別指導と異なり、SSTは、黙々と問題を解くだけなのですが、

部活を終えたばかりの中3生が、

このSSTの5時間を集中して取り組むことは、難しいです。

いきなり机に座って、「5時間、はい勉強しなさい。」

と言っても、集中できるのはせいぜい1時間くらいで

後は、周りを見渡したり、シャープペンシルを

いじったり、隣の生徒に話しかけたり・・・

そのために、柴又教室では、講師や塾長が

問題を解いている生徒をしっかりと見回り、

集中できていない生徒に声がけをしています。

これは、効果絶大で、生徒達はやむを得ず、

また問題に取り組みます。

 

これを繰り返していくと、夏期講習が終了する

8月最終週には、5時間、ずっと座って

勉強ができるようになります。

これは画期的なことではないでしょうか?

 

実際の都立高校受験では、約5時間、

集中して問題に取り組む力が必要です。

学校の中間・期末は、一日に3時間くらいですから、

そういう意味では、役に立ちません。

5時間を考え抜く力。

5時間を連続して集中する力。

これらを養うには、柴又教室の夏期講習SSTが有効です。

 

YouTube Preview Image

【こちらで動画でも当塾のご紹介をしております!】
http://ikuei-shibamata.blog.so-net.ne.jp

早稲田育英ゼミナール 柴又教室

住所 〒125-0052 東京都葛飾区柴又1-34-3 大石ビル2F
電話 03-3600-8791(教室) 0120-198176(フリーダイヤル:本部)
facebookはこちら   http://on.fb.me/1VWWjY0
  • facebook
  • 過去ブログ