塾長ブログ ただいま悪戦苦闘中

ブログ詳細

早稲田育英柴又教室:夏休みの宿題、一回だけでいいの?


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

★☆★☆早稲田育英「夏期講習会」の★☆★☆

☆★☆★☆★☆★ お知らせ ☆★☆★☆★☆★

夏期講習の日程等は下記のとおりです。

皆さんのご参加をお待ちしています。

1.日程 前期 7月21日~8月9日

     後期 8月18日~8月30日

2.時間 午前10時~午後9時の時間帯での個別指導

      中3生は午前10時より午後5時までSST、

      午後6時40分~9時半まで個別指導

3.費用 個別指導 1コマ当り3,240円(80分)

      SST    1コマ当り693円(60分)

      その他設備費、教材費

4.申込・お問い合わせ 

-1) 電話  03-3600-8791

-2) メール ikuei172@dj9.so-net.ne.jp

-3) H P www.each-one.net/

費用、コマ数、SST授業については、

お気軽にお問い合わせください。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

今回の動画でお見せしているのは、

一般的な学校で使用している

学校のワーク(理科)です。

 

このワークが素晴らしいところは、

整理ノートというノートが付属していて、

ここに答えを書くようになっています。

最近は本当に便利になってきて、

自分でノートを用意する必要がありません。

私の中学のときはどうだったか・・・

間違いなく、こうしたノートは

なかったと思います。

 

ただ、このノート、表紙に「くり返し学習用」と

記載してありますが、どのように繰り返すか

書いてありません。

たぶん、このノートに一回、問題集に書き込んで

二回練習する「繰り返し」なのだと思います。

しかし、学校の先生も繰り返して学習するよう

指示はするのでしょうが、何回やったかまでは

確認できていないものと思います。

 

最近入塾した理科が苦手な生徒さんに

聞いたところ、

「やったのは一回だけ」とのこと。

そうなんですよね。

当然、苦手な子は、一回やれば、

「もうやらない」ということに

なると思います。

 

苦手な科目は、ずっと苦手なままです。

ですから、夏休みの宿題も

一回やったから、それでいい、ということではなく

本当に意味で理解し、得点を取るためには、

「何度か繰り返す」必要があります。

 

中間テストは、夏休み明けにすぐやってきます。

中間テストでは、この夏休みの宿題から

出題される可能性も大いにあります。

ある程度の得点を狙いたいお子さんは、

ぜひ、夏休みの宿題を「何度か繰り返して」

高得点を狙ってほしいと思います。

 

柴又教室では、テスト前になると

夏休みの宿題や学校のワークを

生徒たちに何度も繰り返し解いてもらっています。

テスト対策に王道や近道はありません。

地道に「繰り返す」ことが一番です。

 

YouTube Preview Image

【こちらで動画でも当塾のご紹介をしております!】
http://ikuei-shibamata.blog.so-net.ne.jp

早稲田育英ゼミナール 柴又教室

住所 〒125-0052 東京都葛飾区柴又1-34-3 大石ビル2F
電話 03-3600-8791(教室) 0120-198176(フリーダイヤル:本部)
facebookはこちら   http://on.fb.me/1VWWjY0
  • facebook
  • 過去ブログ