塾長ブログ ただいま悪戦苦闘中

ブログ詳細

早稲田育英柴又教室:夏休みはこの本を読もう(お母様向け2)


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

★☆★☆中間テスト対策授業体験会の★☆★☆

☆★☆★☆★☆★ お知らせ ☆★☆★☆★☆★

下記のとおり、SST授業「体験会」を行います。

プリントを使って、何度も、繰り返し

中間テスト範囲の問題を解いてもらいます。

皆さんのご参加をお待ちしています。

1.日程 9月20日(土)・9月27日(土)

2.時間 9月20日は、午後5時~7時

     9月27日は、午後4時~6時

3.費用 無料

4.申込・お問い合わせ 

-1) 電話  03-3600-8791

-2) メール ikuei172@dj9.so-net.ne.jp

-3) H P www.each-one.net/

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

本日は、私がこの夏に読んだ本の中から

とても興味深く読んだ本をご紹介します。

 

今回は、「算数が得意な子にするために

親ができること」というタイトルの本です。

算数が苦手なお子さんは、多いですね。

おおよそ算数に必要な能力は

小3までに決まる、とか、幼稚園に入る前に・・

などなど、いろいろな説があります。

私も、何人もの生徒さんを指導した経験から、

早めに算数を勉強したお子さんのほうが、

算数が得意になるように感じています。

 

柴又教室に入塾してくる小中学生の

お子さんたちの中にも、「算数・数学が嫌い」とのことで

入塾して来られる生徒さんが多いです。

そういうお子さんは、算数・数学に興味がない、

あるいは意欲がなくて、塾に来られるので

特に中学生の場合、成績を上げるのに

少し時間と負担が掛かります。

一方、家庭で楽しく算数・数学に

親しんで来たお子さんは、

難しい問題を出しても、積極的に解くので、

ますます成績が上がります。

”家庭で楽しく、算数、数学を教える”には

どうしたらいいか、

この本には、沢山のヒントが書かれています。

 

お金を掛けて、早期教育の塾へ入れたり

家庭教師を早くからつけていれば、

算数数学好きになるかもしれませんが、

すべての家庭ができるものでもありません。

 

この本の著者である、お母様は、

一般の家庭で、工夫を凝らしながら、

お子さんを算数・数学好きにさせる

ことができるとして、実践され、

ついにお子さんを、算数オリンピックで

金メダルを取るまでに成長させます。

この本に書かれている実践例は、

どのご家庭でも気軽にできることばかりですので、

自分のお子さんを算数好きにさせたい、という

お母様は、ぜひ、お読みになってみてください。

 

【こちらで動画でも当塾のご紹介をしております!】
http://ikuei-shibamata.blog.so-net.ne.jp

早稲田育英ゼミナール 柴又教室

住所 〒125-0052 東京都葛飾区柴又1-34-3 大石ビル2F
電話 03-3600-8791(教室) 0120-198176(フリーダイヤル:本部)
facebookはこちら   http://on.fb.me/1VWWjY0
  • facebook
  • 過去ブログ