塾長ブログ ただいま悪戦苦闘中

ブログ詳細

早稲田育英柴又教室:中3数学「二次方程式の利用」問題解説


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

★☆★☆中間テスト対策授業体験会の★☆★☆

☆★☆★☆★☆★ お知らせ ☆★☆★☆★☆★

下記のとおり、SST授業「体験会」を行います。

プリントを使って、何度も、繰り返し

中間テスト範囲の問題を解いてもらいます。

皆さんのご参加をお待ちしています。

1.日程 9月20日(土)・9月27日(土)

2.時間 9月20日は、午後5時~7時

     9月27日は、午後4時~6時

3.費用 無料

4.申込・お問い合わせ 

-1) 電話  03-3600-8791

-2) メール ikuei172@dj9.so-net.ne.jp

-3) H P www.each-one.net/

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

中3数学「二次方程式の利用」教科書解説

今回は、中3数学の教科書81p

「二次方程式の利用」の問題2を解説します。

二次方程式の計算だけでも難しいのに、

文章題なんて、なお更だめだ!と

思っている中3生は多いです。

でも、よく文章を読んで例題を

練習してみると、連立方程式のほうが

難しいことに気がつくと思います。

順を追って説明しますから、ついてきてください。

 

(問題2) 横が縦より4cm長い長方形の紙がある。

この紙の4すみからいっぺんが3cmの正方形を

切り取り、直方体の容器を作ったら、

容積が96m3(立方センチメートル)となった。

紙の縦の長さを求めなさい。

 

まず、動画を見てください。

縦の長さをxとすると、横の長さは(x+4)。

そこから、両側の角を3cmずつ切り取りますから、

容器の縦の長さは、(x-6)、

容器の横の長さは、(x+4-6)=(x-2)

となります。

容器の高さは、3cmです。

容器の容積は、高さ×縦×横 ですから、

3(x-6)(x-2)です。

この計算結果=容積が96m3(立方センチメートル)です。

3(x-6)(x-2)=96 という式になります。

これを計算すると、

3(x2-8x+12)=96 両辺を3で割って

x2-8x+12=32 32を右辺へ

x2-8x-20=0

(x-10)(x+2)=0

よって、x=10、または、-2です。

 

これをこのまま、答えにしてはいけません。

問題上、-2は有り得ないので、

答えは、10cmとなります。

 

 

どうですか?難しかったですか?

柴又教室では、この問題の類似問題を

沢山用意して、生徒さん達に解いてもらっています。

1回の授業で、自力で解けるようになります。

ぜひ、柴又教室の授業を体験してみてください。

きっと、あなたも出来るようになりますよ。

 

YouTube Preview Image

【こちらで動画でも当塾のご紹介をしております!】
http://ikuei-shibamata.blog.so-net.ne.jp

早稲田育英ゼミナール 柴又教室

住所 〒125-0052 東京都葛飾区柴又1-34-3 大石ビル2F
電話 03-3600-8791(教室) 0120-198176(フリーダイヤル:本部)
facebookはこちら   http://on.fb.me/1VWWjY0
  • facebook
  • 過去ブログ