塾長ブログ ただいま悪戦苦闘中

ブログ詳細

早稲田育英柴又教室:種類いっぱいプリント問題①~中3数学総合問題


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

★☆★☆早稲田育英「無料体験授業」★☆★☆

☆★☆★☆★☆★ 実施中 ☆★☆★☆★☆★

早稲田育英ゼミナール柴又教室では、

無料体験授業を行っております。

早稲田育英柴又の「1対2の個別指導」や

「SSTプリント授業」は、勉強が苦手、

ご家庭で勉強ができない、

勉強のしかたが分からない、

志望校まであと少し、といった生徒さんに

大変好評をいただいております。

ぜひ、早稲田育英の体験授業に参加して

勉強のヒントをつかんでください。

お申込みは、下記のいずれかの方法で

ご連絡ください。

-1) 電話  03-3600-8791

-2) メール ikuei172@dj9.so-net.ne.jp

-3) H P www.each-one.net/

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

今回は、早稲田育英柴又教室のプリントの

種類がどれだけあるか、その豊富さを

紹介したいと思います。

 

まずは、中3数学の総合問題から。

中3生の今頃からこのプリントを使い始めます。

通常のプリントは、学校の教科書、授業に合わせて

二次関数ならば、上から下まで、全部二次関数の

問題が並びます。

でも、この中3数学の総合問題は、

動画を見ていただくと分かりますが、

最初の問題は、正と負の計算問題です。

そして次が文字式。

そしてルートの計算が続きます。

つまり、中1から中3の今までに習った

単元の問題がすべて出題されるわけです。

中3の二学期の期末テストの数学では、

主たる出題範囲は、二次関数と相似になると

思われます。

 

しかし、実際に出題される問題は、正と負の問題や

ルートの問題がごちゃごちゃに出題されるはずです。

それに対応ができていないと、いくら二次関数が

出来ても、正と負の問題で間違えてしまって

点数が出ない場合もあります。

ですから、柴又教室では、期末テストに備えて

総合問題のプリントを出題することになります。

塾用の問題集だけで対応している塾には

こういう出題の仕方はできないと思います。

早稲田育英柴又教室のプリントだから出来る技です。

 

YouTube Preview Image

【こちらで動画でも当塾のご紹介をしております!】
http://ikuei-shibamata.blog.so-net.ne.jp

早稲田育英ゼミナール 柴又教室

住所 〒125-0052 東京都葛飾区柴又1-34-3 大石ビル2F
電話 03-3600-8791(教室) 0120-198176(フリーダイヤル:本部)
facebookはこちら   http://on.fb.me/1VWWjY0
  • facebook
  • 過去ブログ