料金表
スクリーンショット 2014-06-29 16.38.49

SSTは、こんなお子さんにお勧めです

1、学校の授業は、ある程度理解できているが、練習量が足りないために得点が伸び悩んでいる。
2、1対2の個別指導を受けているが、それでもまだ練習量が足りない。
3、1対2の個別指導で出題される宿題をこなすことができない。
4、塾の料金としてはとても安いので、まずはSSTを始めてみたい。
5、理科と社会を中心に勉強がしたい。

個別指導は、こんな生徒さんにお勧めです。

1、苦手科目をじっくりと基礎から学びたい。
2、基礎だけでなく応用問題も解いてみたい。

具体的な料金の例(月額:週1回授業)

<受講・料金の例1>

苦手な数学は1対2の個別指導で受講。英語はSSTのみで受講。(パターンE

1対2の個別指導 12,960円 SST 2,770円(※) + 設備費 1,080円 = 16,810円
※1対2の個別指導を受講されている場合、SST(1科目5,540円)が半額になります。

<受講・料金の例2>

部活で忙しく、時間がとれないため、SSTで英語・数学2科目を受講。(パターンD

SST 5,540円(※) × 2科目 = 11,080円

<受講・料金の例3>

数学も英語もかなり苦手。宿題もなかなかやり切れないでいる。そのため英語と数学を1対2の個別指導で受講し、SSTを補講として利用。(パターンG

1対2の個別指導 25,920円 SST 5,540円(※) + 設備費 1,080円 = 32,540円
(12,960円×2科目)(2,770円×2科目)

<受講・料金の例4>

全体的に、成績が下がってきてしまっている。そのため、1対2の個別指導で英語と数学を受講し、SSTで理科と社会を受講する。(パターンG

1対2の個別指導 25,920円 SST 5,540円(※) + 設備費 1,080円 = 32,540円
(12,960円×2科目)(2,770円×2科目)

※1対2の個別指導の場合、宿題はプリントで出題されます。
そのため、宿題をちゃんとこなしてもらえれば、SSTを受講した場合と同じ効果が得られます。

料金表:中学生

パターン授業個別指導料金SST料金設備費合計
個別指導(1科目)
のみで教室に通う
12,960円
(80分)
- 1,080円 14,040円
個別指導(2科目)
で教室に通う
12,960円×2
25,920円
(80分×2)
- 1,080円 27,000円
SST(1科目)のみ
で教室に通う
- 5,540円
(60分)
- 5,540円
SST(2科目)で
で教室に通う
- 5,540円×2
11,080円
(60分×2)
- 11,080円
個別指導(1科目)+
SST(1科目)
12,960円
(80分)
2,770円
(60分)
1,080円 16,810円
個別指導(1科目)+
SST(2科目)
12,960円
(80分)
2,770円×2
5,540円
(60分×2)
1,080円 19,580円
個別指導(2科目)+
SST(2科目)
12,960円×2
25,920円
(80分×2)
2,770円×2
5,540円
(60分×2)
1,080円 32,540円
個別指導(3科目)+
SST(2科目)
12,960円×3
38,880円
(80分×3)
2,770円×2
5,540円
(60分×2)
1,080円 45,500円

※夏期講習・冬期講習・春期講習は別途の料金となります。
※定期テスト対策SSTは別料金となります。

料金表:小学生

パターン授業個別指導料金SST料金設備費合計
個別指導(1科目)
のみで教室に通う
9,720円
(60分)
- 1,080円 10,800円
個別指導(2科目)
で教室に通う
9,720円×2
19,440円
(60分×2)
- 1,080円 20,520円
SST(1科目)のみ
で教室に通う
- 5,540円
(60分)
- 5,540円
SST(2科目)で
で教室に通う
- 5,540円×2
11,080円
(60分×2)
- 11,080円
個別指導(1科目)+
SST(1科目)
9,720円
(60分)
2,770円
(60分)
1,080円 13,570円
個別指導(1科目)+
SST(2科目)
9,720円
(60分)
2,770円×2
5,540円
(60分×2)
1,080円 16,340円
個別指導(2科目)+
SST(2科目)
9,720円×2
19,440円
(60分×2)
2,770円×2
5,540円
(60分×2)
1,080円 26,060円

※夏期講習・冬期講習・春期講習は別途の料金となります。

  • facebook
  • 過去ブログ